読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに口元抑えながら会話する人いるじゃない?アレの理由ってやっぱり・・・

<photo by 女子旅×温泉メディア たびーじょ> いるんですよ。たまにさ。 なんかこう完全に口元覆いながら会話してくる人。 いや、時々考え事しているときになんか口元抑えちゃうのはわかるわ。僕もたまにやるし。

雑記ブログは何書いても自由!を真に受けるととんでもない事になる

最近になってとんでもない事に気付いたんです。 僕のブログ、改めて見直してみると、まあてんでバラバラでさっぱりまとまりがない。 ホントにリアルに雑記。

ブログで身バレを恐れる必要があるのかい?あるに決まっとるわ!

だいぶ前からブログでも顔出し&実名ってのは割とよく見かける。 その方が他と差別化出来るし、信用度が増すし、その書き手本人をブランド化出来るとかなんちゃらかんちゃら・・・。 まー、とにかく色々メリットあるんだとか。

世の中の素晴らしい飲食店が埋もれるのはゴミみたいなまとめサイトが検索上位を独占してるからなのでは?

今回も今までちょいちょいぶっ込んできた飲食店ネタになるんですけど聞いてくださいよ。 例えばさ、休日にどっかにご飯食べに行きたかったりするじゃないですか。

イタリアンとかフレンチってボリュームを増やすだけで客を呼べるのでは?

ちょっとこじゃれたイタリアンとかフレンチで昼ご飯を食べると毎回思うことがある。 大半のフレンチやイタリアンはボリュームが足りない。

ブログの魅力的な記事タイトルの付け方とは一体何なのか?

何かと話題になるブログの記事のタイトルについて。 ネットを見てるとタイトルの重要性を訴えている話はよく目に付く。

ブログのネタが思い付かない!?そんな君にとっておきのネタよ!受け取って!

ブログを続けていくといつかはネタ切れを起こす、というのはもはや通過儀礼のようなもの。 僕の場合、こんな事書きたい、とかこんな事誰かの役に立つかも、というネタは割とパッと出てくる。

「はい?」って聞き返されるのって結構傷付くよね??

僕は滑舌が良くないのか、声が小さいのか、タイミングが悪いのか、実は嫌われているのか、いずれにしても人に話しかけると割と聞き返されることが多い。 まあこれは仕方ない。相手のせいじゃない。どちらかというと僕自身の問題だろう。

ホテル、旅館選びに失敗しないコツ!!宿選びの意外なポイント

僕は旅行が好きだ。 結構アチコチに旅に出る。 一人のときもあるし、家族旅行もある。友達と行くときもあるだろう。 一人旅の時はほとんどバイクだから、夜遅く到着して朝も早く出るというパターン。

現金とクレジットカードで対応を変える店って何なの!?

僕はバリバリのクレジットカード派です。 コンビニでもカード。 スーパーでもカード。 タクシーでもカード。 ガソリンスタンドでもカード。

気が付けばあっという間に休日が終わってた。そうならない様に僕が意識している3つのこと

週末、待ちに待った休日。 金曜の夕方辺りから気分は高揚してくる。 ああ、明日はゆっくり起きて、ゲームして、街に買い物にでも行って、それからそれから・・・! こんな感じで、ウキウキしちゃうよね!

「居酒屋?飯不味量不足酒薄高杉!!我不納得!!」

僕は常々思っていることがある。 それは居酒屋とかいうシステムの異常さについてである。 一度ここら辺ではっきりしておく必要がある。 今日は居酒屋について一言申したい。

大人数になると会話できなくなるという人へ【参加する勇気】

2~3人ならまだ大丈夫だけど、5人、6人と増えていくにつれ口数が減っていく。 ましてや数十人の集まりとかになると貝の様に口を閉ざして時間が過ぎるのをひたすら待つ。 「あー、早く帰りたい」

いい意味で価格と味が釣り合っていない食べ物ベスト10

突然だけど、世の中に高級食材って色々あるじゃん? でも中には値段の割には味がどうなのこれ?ってやつもあるよね。 トリュフとかキャビアとかすげー高いけど、実際そんなにうまいか?

【永久保存版】引っ込み思案・シャイボーイの為の恋愛の心得

もうすぐ4月。春は出会いの季節。 新しい環境で「か、か、彼女とか、、出来ないかな・・・?」なんてひそかに期待しちゃうシャイボーイ、略してシャイボのみんな。

会社の飲み会はなぜつまらないのか【行きたくない・・・】

社会人であれば、必ず一度は経験するであろう会社の飲み会。 残念ながら多くの若者は楽しいとは思っていないのが事実。 楽しいのはおじさんだけだろ実際。 なぜ会社の飲み会はつまらないと感じるのか。