読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに口元抑えながら会話してくる人いるけど、どういう意味?

なんか臭くない?

photo by 女子旅×温泉メディア たびーじょ

いるんですよ。たまにさ。

なんかこう完全に口元覆いながら会話してくる人。

いや、時々考え事しているときになんか口元抑えちゃうのはわかるわ。僕もたまにやるし。

でもこれはアレだ。やっぱりコレってアレですかね?つまりアレですよね。どう考えてもアレっすね。きっとアレしか無い。

完全に自分の手の平ペロペロ味わってますよね?

いや違うよね。やっぱり僕が原因だよね。

一言で言うと『臭×僕SS』だよね。

はっきり言うと「あなた臭いんで少しでも空気を吸い込まない様に口をおさえてガードします」ってことだよね。

でもまあ一応気休めに他の可能性がないかを考えてみることにするよ・・・。

1.実は相手側が自分の口臭を気にしてる説

じつはね、こういうパターンもあるらしい。

実際さ、僕だって『相手から口元抑えながら話された』→『え?僕臭い?』→『ずびまぜん!!今度がら僕がぐち覆っで会話じますがら!!』

という流れになっちゃう。

もう全力で口閉じて耳から声出して会話する。

でもね、僕以外の人と会話しているときは別に抑えてなかったりする。

あっ・・・。

2.ただのクセ説

つい人と話すときは口元抑えちゃうんすよねー!(クサッ)

いや、別に悪気は全然無いですよ!(クサッ)

コレ昔っからそうなんすよー!(クサッ)

子供の頃からのクサッ、いやクセなんすよ!(クサッ)

ってまあ癖なら仕方ないよね。

でもね、僕以外の人と会話しているときは別に抑えてなかったりする。

あっ・・・。

3.ごめんいま食事中説

あ、なんかこっちこそすいません。

お食事中に話しかけちゃって。

どうぞゆっくり召し上がってください!!

てか話しかけてきたのそっちだけど。(もちろん業務の話)

しかも今、16時だけど。

何飯の時間?おやつ?

4.さっき歯に青のりついてるの気づいたけどせっかくだからそのまま会話しますわ説

いやまあそれならわかる。

恥ずかしいよね。

別に急ぎの用事でもないけど、せっかくだしそりゃそのまま会話しますよね。

いやわかるわー

僕も多分そうするわー

誰だってそうするわー

5.手のひらのカンペ見ながら喋ってます説

緊張してるのかな?

最初は仕方ないよね!

でもそんなに口元近くに寄せて見えるのかな?

見るならもっと上じゃないカナー。

6.嫌いという意思表示。てか愉快犯

いやね、これはこれで傷付くんですけど、コレもあるかな、と思ってるんですわ。

嫌い、まで行かなくてもあんまり好きじゃない。とか。

できれば死んでほしい。とかその位の軽いレベル。

なんとなく、ちょっとあなたに不快感を感じています。という意思表示。

それによって相手を疑心暗鬼にさせてやろうという悪意。

いや、ちょっとまて。コレはいくらなんでも歪みすぎだ。

7.気持ち悪い・・は、吐きそ・・・ヴォエエエエエ!説

いやああああああ!!!

ぼ、僕のPCとキーボードと服とデスクと時計とノートと筆入れとタンブラーとその他もろもろがーーーーー!!!

8.アゴの剃り残しのジョリジョリ感が癖になる説

あ、わかります。

朝しっかりと電動ひげそり使っても夕方には段々ジョンガリ・Aしてくるんですよね。

「ひげそり」は信用できない。

皮膚が「2枚刃」にさらされる時、ヒゲはストレスを感じ微妙な伸縮をくり返す。

それは肉体ではコントロールできない動きだ。

まとめ

どうせアレだろ?

この記事みて「なんかこのブログ臭くない?」とかいって口元覆って息止めながら見てるんだろ。

いいよもう!ホレ『くさブ!』とかつけろよ!

あ、ちなみにこんな僕が言っても説得力無いけど、電動歯ブラシは正義だからね。

http://kaisia.hatenadiary.jp/entry/toothbrush

僕のこと嫌いになってもドルツ君は嫌いにならないでね。

ドルツ君は臭くないからね。

あ、でもよく考えたら、僕だったら臭かったらまず鼻を覆うと思うんだ。

ではなぜ口を覆うのか?

なんとなく鼻から入った空気と口から入った空気だったら口のほうが嫌だ。

だからやっぱりあなたのそばの空気はなるべく吸いたくない。という感じなのだろうか。

『臭いかどうかはともかくあなたのそばの酸素は吸いたくない』

え。僕どうしようもないんですが。

おしまい