トイレの個室に入ろうとしたら埋まってた時のイライラ感は異常

f:id:greyu:20170624215730j:plain

photo by テラフォーマーズ

僕はもうこの絶望感をどうやって表現すればいいのかわからないのです。

あ、これ会社にいる時の話ね?

ちょっとデパートとかに買い物に行ったときなんかでも当てはまるんだけど。

職場でさ、うーんちょっとお腹が催してきたぞ。仕事も一段落したし、さーて、トイレで一息つくか。と思ってトイレに行くじゃん?

すると個室が全部埋まっているわけですよ。

ビキビキッ・・・!!!

もうね、その瞬間全ての個室に上からバケツで水をかけたくなる。

お前らな、小学校の頃は学校でトイレの個室なんか絶対入らなかったじゃねーか、と。

むしろ家まで我慢しまくって、冷や汗垂らしながら返ったじゃねーか、と。*1

何大人になったら堂々と個室入ってんねん、と。

いやまあソレを言ったら僕もなんですけど。

そもそもなぜ空いていないのか

単純にトイレの個室の数が少ないっていうのが一番の問題だとは思う。

普通の会社の場合、個室なんて1フロア辺りせいぜい2~5個くらいしか無いだろうし。

僕みたいな普通のIT系の会社の場合、圧倒的に男が多いしね。

でもまあソレ以外にも、そもそも個室が埋まりやすい理由もあるとは思う。

以前より個室が埋まりやすくなった理由

これはもう最大の原因はとにかくスマホだと思われる。

大多数の人間が個室でスマホを見ているという調査結果も出ている。(僕の想像では)

とりあえず用を足すだけならば、そこまで時間はかからないはずなのだ。

にも関わらずシーンとしたまま数十分も出てこないなんてザラだ。

ガラケーに比べ圧倒的にできることが多くなったスマホではちょっと暇つぶしのつもりで個室でスマホを見ているとあっという間に5分10分過ぎているのだろう。

要するに一人ひとりの使用時間が長くなったために、トイレが中々あかなくなったという理論だ。

混雑する時間帯とは

さらに、トイレが混雑する時間というのも大体決まっている。

ずばり午前中は特に業務開始~10:00頃まで。午後は1:00~3:00頃までである。

この時間帯は個室が空いていない事が多い。

逆に夕方近くになるとガラガラである。

ちなみになぜか昼休みも結構個室が埋まっている場合がある。

正直言って貴重な昼休み時間をトイレに費やすなんて僕には考えられないが(就業時間内でトイレにいったほうが良くない?)一定数いるのだ。

え、まさか噂の便所メ・・・。

改善案

まあそれはさておき、ちょっと前回同様対策も考えてみた。

まずはスマホ禁止令

トイレの個室ではスマホの持ち込みは禁止する。

まずはコレだけでトイレの使用時間が激減するはずである。(僕の想像では)

時間分散

特に急ぎじゃなければ、混雑する時間帯を避ければ良い。

よっぽど変なものを食べたのじゃない限り、あるいはあえて直前まで我慢する様なギリギリでいつも生きていたい変態じゃない限り、会社で切羽詰まることはあまりないだろう。

むしろ全体最適で積極的に負荷分散を考えるべきである。

近くのスーパーやコンビニに行く

気分転換の買い物も兼ねて。

特にスーパーだと平日の日中なんて空いてるしね。

家でしてくる

結局コレが一番かも。

朝一で家をでる前にしてくりゃ、通常は会社で行く必要ないよね。

まとめ

でもさ、これ緊急の時はどうすればいいのだろうか。

使ったことはないが、朝の通勤時間帯の駅のトイレなんて多分全く空いていないのではないだろうか。

マジで死活問題だよね。

どうしても急いでいるときや、トイレのタイミングが被っちゃうときはストレスがたまってしまうもの。

でも、イライラした時は、同じような事考えている人がいるってわかるだけで意外とストレス解消しちゃうもんなんだ。

だからこのページを見て「あーわかるわー」って思って少しでも君のストレスが減れば僕は満足なのです。




って前回と同じオチじゃねーか!!

おしまい

*1:筆者の実体験