【ランチ】羽田空港で安くご飯を食べられる場所をまとめた【※2017年10月更新】

羽田空港 安いランチ_アイキャッチ

※2017年10月全店見直ししました!!

羽田空港にはそれはもう大量のカフェやレストランがあります。

和食洋食中華なんでもありで、まず食べ物に困ることはないはず。

でも、全体的に値段が高いなって思いませんか?

平均すると大体1500円前後が多く、2000円を超えるような店も多々あります。

できれば空港ではもう少し節約したい。でもコンビニだとちょっと味気ない・・・。そんな人もいるでしょう。きっといるはず!

実はちゃんと探せば羽田空港には安く食べられるお店が結構あるんです。

というわけで今回は実際に羽田空港空港の食事ができる全店舗調査して安く食べられるお店を一覧化しました!!

ズバリ、今回のテーマは羽田空港で1000円以下で食べられるお店63選!

さあ、これを見れば君も羽田空港で食事に迷うことはなくなるはず!

是非参考にしてみてね!保存版だよ!

※搭乗券を持っている人だけが入れる出発ゲートラウンジの店舗は含めていません。

羽田空港の食事のキホン

まず、羽田空港のお食事事情についておさらいしておくよ。

種類について

種類はかなり豊富にあって店舗数も合計で100件を超えるでしょう。

和洋中なんでもそろっているし、チェーン店から羽田空港限定のお店まで幅広く揃っている。

ただ、やはり全体的に手軽に食べられる蕎麦やうどん、カレー、サンドイッチなどの軽食が多い印象。

一方で本格的なフレンチ、和食懐石、寿司、といった店舗はかなり少ない。

そういうのを食べたい場合は、銀座とか六本木に行ってください。

価格について

先程も言ったように、全体的に値段は高めでボリュームゾーンは1000円~1500円あたり。

羽田空港の場合、1000円以下というのはなかなかハードルが高い。

やはりこれは価格に関わらず一定の需要が見込めることや、羽田空港のテナント代なんかが関係しているんだと思う。

なかでも特に国際線ターミナルは全体的に高く、平均的に2000円前後はざらにある。

これは外国人の富裕層を狙っているのかも。

混雑について

羽田空港の場合、一般的な駅ビルやデパートなどと比べて時間帯に左右されずいつでも結構混んでいる。特に土日。

国際線ターミナルがができたこともあり、常に国内外の人が行き来しているので、11時とか3時といった時間帯でも普通に並んでたりする。

とはいえ、なにせ店舗数が圧倒的に多いので、探せば空いているところは沢山ある。

また、混雑度についても国際線ターミナルのほうが激しい。

時間があるならば、無料循環バスを使って第1、第2ターミナルに移動するのも手だよ。5分~10分で行き来できるからね。


では、早速ターミナル別に1000円以下の食事処を説明するよ。

第1ターミナルの安いお食事処

第1ターミナルはJALやスカイマーク系の航空会社を利用する場合にくることになる。

建物自体はB1Fから6Fまであるんだけど、主に安い食事処があるのはB1F~3Fまで。

また、中央のマーケットプレイスというエリアには残念ながら安く食べられる食事処はない。

では地下から順に紹介していくよ。

・B1F

羽田第1ターミナル_格安ランチマップ_B1F

京急線の改札出てエスカレーターを登り、最初に到着するのがこの地下1階。

モノレールの場合改札を出てすぐ。

ここにはファストフード系やフードコートがある。

第1ターミナルの場合、1000円以下で食べられる食事処はこの地下1階が大半を占めている。

1.ドトールコーヒー(カフェ)

羽田空港 ドトール

f:id:greyu:20171008223722j:plain

エスカレーターを登って右手に見えるお店。

言わずと知れたコーヒーショップ。

サンドイッチ類やホットドッグなどをさっと食べるにはぴったり。店内は意外と広い。

一応ドトールの中でもヨーロピアンテイストのコンセプトショップだったりする。

主なメニューは『プレーンソーセージドッグ』(260円)『BLTジューシードッグ』『バーベキュージューシードッグ』(330円)など

営業時間:6:30~22:00

2.赤坂うまや うちのたまご直売所(和食)

羽田空港 うちのたまご

f:id:greyu:20171008223724j:plain

広場の一角に店がある。(ドトールの隣)

その名の通り卵専門店。卵かけごはん定食、たまご丼、親子丼といったシンプルなメニュー中心。

卵かけごはんは、たまごとご飯のおかわり共に2個(杯)まで無料というのはうれしいポイント。

いかにも早朝フライトにも対応!っぽい感じをだしつつ、8:00開店なので開店は何気に遅い方。また、店内は狭い

主なメニューは『たまごかけごはん定食』『たまご丼』(ともに550円)『親子丼』(750円)の3種類。

営業時間:8:00~21:00

3.マクドナルド(ハンバーガー)

羽田空港マック

こちらもおなじみのマック。ただしここはイートインスペースがほぼ無し。

基本は持ち帰りで、屋上などで食べる感じかな。

コンビニでパンを買うのとあんまり変わらないのでおススメしない。

営業時間:6:15~22:45

4.VIE DE FRANCE(パン)

羽田空港VIE DE FRANCE

イートインコーナーがあるパン屋さん。

イートインがかなり広めなので、マックより全然使える。

色々選んでドリンクを付けたりすると結局高くつくけど。

実は羽田限定のパンがいくつかある。

営業時間:6:15~21:00

5.てんや(天丼)

羽田空港てんや

こちらもワンコインで食べれるおなじみのチェーン店。

中はそれほど広くないけどエスカレーターの裏にあるので、ちょっとした穴場だったりする。

回転率も高めなのですぐに食べられる。

主なメニューは『天丼』(500円)『オールスター天丼』(750円)『海老穴子天丼』(970円)など

営業時間:6:30~22:00(LO.21:45)

6.サブウェイ(サンドイッチ)

羽田空港サブウェイ

これもおなじみのチェーン店。

B1Fの外れにある。

なのであまり人は来ないんだけど、店内も狭いのでそこまで穴場ってわけでもなかったりする。

主なメニューは『BLTサンド』(410円)『ローストビーフサンド』(580円)『えびアボカドサンド』(490円)

営業時間:7:00~21:00

7.ラーメン天鳳(ラーメン)

羽田空港天鳳

f:id:greyu:20171008223726j:plain

サブウェイとは反対側の奥にあるラーメン屋。

マジで奥まったところにある。エスカレーターの裏だし。

でも実はTV紹介されたこともあり、昼は結構混むらしい。

ラーメン屋というより中華屋って雰囲気。

主なメニューは『醤油ラーメン+チャーハンセット』『天鳳麺』(共に850円)『味噌ラーメン』(950円)など

営業時間:9:00~20:00(LO.19:45)

8.羽田あずみ野(フードコート)(うどん・そば)

羽田空港 あずみ野

f:id:greyu:20171008223731j:plain

フードコート・東京シェフズキッチンの一番右にあるお店。

ちなみに羽田空港内にはこの「あずみ野」という系列店が4店舗位ある。

フードコートにしてはちょっと高め。

主なメニューは『天丼』(860円)『山菜とろろそば』『鴨南蛮そば』(共に810円)『てんざるそば』(970円)など

営業時間:10:00~21:00

9.羽田彩鳳(フードコート)(中華料理)

羽田空港 彩鳳

f:id:greyu:20171008223733j:plain

こちらもフードコートの中華料理店。あずみ野の隣。

可もなく不可もなく。

主なメニューは『ラーメン』(780円)『豚細切りミニ丼』『ピリ辛そぼろミニ丼』(共に300円)『焼売(2個)』(290円)など

営業時間:10:00~21:00

10.TO THE HERBS(フードコート)(パスタ・ビザ)

羽田空港 TO THE HERBS

f:id:greyu:20171008223735j:plain

彩鳳のとなりの洋食屋。

やはり可もなく不可もなく。

メニューも値段も平凡そのもの。

主なメニューは『ミートソース』『モッツァレラチーズとバジルのトマトソース』(共に860円)『サラミとソーセージのピザ』『テリヤキチキンピザ』(共に800円)など

営業時間:10:00~21:00

11.銀座・梅林(フードコート)(とんかつ)

羽田空港 梅林

f:id:greyu:20171008223737j:plain

TO THE HERBSのとなりのとんかつ専門店。

フードコートの中でもガッツリいきたいならココ。

主なメニューは『カツ丼』(870円)『エビフライ丼』『ヒレカツサンド』(910円)など

営業時間:10:00~21:00

12.浅草ヨシカミ(フードコート)(洋食)

羽田空港 ヨシカミ

f:id:greyu:20171008223739j:plain

梅林のとなり。

洋食というかほぼカレーがメイン。

その名の通り浅草にある。

「うますぎて申し訳ないス!」の看板でおなじみの名店。

主なメニューは『ハヤシライス』(950円)『ハンバーグライス』(920円)『オムライス』(860円)など

営業時間:10:00~21:00

13.焼きそば(フードコート)(やきそば)

羽田空港 焼きそば

f:id:greyu:20171008223741j:plain

ヨシカミのとなりでフードコート内の一番左に位置する。

店の名前が焼きそば。

メニューはもちろん焼きそば。

あまりにもいさぎよい店。

メニューは『ソース焼きそば』(750円)『温泉卵入りキーマカレーやきそば』(860円)『コッペパン』(200円)

営業時間:10:00~21:00

1F

羽田第1ターミナル_格安ランチマップ_1F

到着ロビー。というわけで基本的には羽田空港から出るときに寄るところ。

わざわざこのタイミングで食事する人は少ない。つまりは空いていることが多いということだね。

ただ、レンタカー屋とかATM、郵便局が中心でレストランはさほど多くない。

14.ブルースカイダイニング(ラーメン)

羽田空港 ブルースカイ

f:id:greyu:20171008223747j:plain

南ウィング出口付近にあるオープンカフェ的な作りのラーメン屋。

一応カフェという扱いらしいけど、メニューはほぼラーメン。

主なメニューは『ねぎ塩ラーメン』(870円)『正油チャーシューメン』(980円)『餃子』(380円)など

営業時間:9:00~22:00(LO.21:30)

15.カレースマイル(カレー)

羽田空港カレースマイル

f:id:greyu:20171008223748j:plain

普通のカレー屋さん。カウンターメインで値段的にも作り的にもココイチっぽい。

それなりのトッピングのカレーにすると結局それなりの値段になる。

時間がない時にさっさと食べたいときに使うくらいかな。

主なメニューは『ビーフカレー』(900円)『7種の野菜カレー』『チキンカレー』(共に700円)『ポークと野菜のカレー』(800円)など

営業時間:10:00~22:30

16.丸福珈琲(カフェ)

羽田空港 丸福珈琲

f:id:greyu:20171008223752j:plain

あくまでもカフェなので食事はサブ。

カレーとかサンドイッチが少々。

ポイントは羽田空港ではレアな本格カフェってところかな。

主なメニューは『丸福カリー』『ハヤシライス』『サンドイッチ』(共に880円)『トーストサンド』(680円)など

営業時間:8:00~22:30(LO.21:45)

17.東京ラーメン空(ラーメン)

羽田空港東京ラーメン空

f:id:greyu:20171008223754j:plain

なぜか公式のマップやHPにも記載されていないラーメン屋。と思ったら隣のそばや『あずさ』と同一店舗扱いらしい。

北ウィング側の出口のそばにある。

フードコートのラーメン屋っぽい雰囲気。

主なメニューは『かけそば/うどん』(621円)『カツ丼』(760円)『野菜炒め定食』(862円)など

営業時間:10:30~21:00

18.あずさ(そば)

羽田空港 あずさ

f:id:greyu:20171008223756j:plain

東京ラーメン空と中がつながっているお食事処。

実はこの『あずさ』は2つの店舗が並んでいる。

こちらはちゃんと椅子があるけど、もう1つの『あずさ』は立ち食い。

その為、同じ店なのに値段が違う。こちらのほうがだいぶ高い。

主なメニューは『山かけそば』(760円)『鴨南そば』(926円)『天丼』(843円)など

営業時間:10:30~23:00(土日祝は22:30)(LO.22:30(土日祝は22:00))

19.あずさ(立ち食い)(そば)

羽田空港 立ち食いあずさ

f:id:greyu:20171008223758j:plain

こちらは隣にあるもう1つの『あずさ』

こちらはメニューのディスプレイもなく食券制。なんとなく格差を感じずにはいられない。

でもその分値段はリーズナブル。

主なメニューは『たぬきそば』『きつねそば』(共に460円)『かけそば/うどん』(360円)『いなり(2個)』(120円)

営業時間:7:45~20:30

20.PRONTO(カフェ)

羽田空港PRONTO

f:id:greyu:20171008223800j:plain

北ウィング側の一番奥にあるおなじみのカフェ。

こだわりがなければ、丸福珈琲店よりぐっと安くすませられる。

PRONTOは他のコーヒーチェーン店と比べて食事が充実しているので、ランチにも使える。

主なメニューは『ミートソースパスタ』『きのこのペペロンチーノ』『じゃこと辛子高菜の和風パスタ』(共に590円)

営業時間:7:00~23:00(LO.22:30)

2F

羽田第1ターミナル_格安ランチマップ_2F

出発ロビーがある階で、バスで来るとこの階が入り口になる。

いわば羽田空港を出発する人にとっての玄関口。

お土産屋がメインで食事処はあまり無い。

21.羽田大勝軒(ラーメン)

羽田空港 大勝軒

f:id:greyu:20171008223802j:plain

北ウィング側の階段そばにあるラーメン屋。

大勝軒といえば、つけ麺で有名。その有名店の羽田空港店。

『もりそば』『中華そば』(ともに860円)『もり半熟煮玉子そば』(990円)『おつまみメンマ』(490円)

営業時間:10:00~22:00(LO.19:30)

22.caffe bene(パスタ・パン)

羽田空港 bene

f:id:greyu:20171008223804j:plain

北ウィングの一番奥にあるわりと大きめの小洒落たカフェ。

立地もよく、食事するにも出発までの時間調整にも使えます。

主なメニューは『ナポリタン』(790円)『アスパラとアンチョビのシーフードパスタ』(740円)『エッグベネディクト』(480円)など

営業時間:6:30~20:00(LO.19:45)

3F

羽田第1ターミナル_格安ランチマップ_3F

空港中心にあるマーケットプレイスがメインだけど、実は南ウィング北ウィングにもテラスレストランがある。

どちらも端っこにあり、2Fの奥の階段/エスカレータからしか行けないので意外と穴場。

23.MMC CAFE(パスタ・カレー)

羽田空港 mmc

f:id:greyu:20171008223806j:plain

テラスレストラン北にある小型のカフェ。

食事メニューはパスタ・カレーあたりがメインだけど、朝はサンドイッチもある。

オーガニックとか言っている割に喫煙OKだったりするよくわからないコンセプトのカフェ。

主なメニューは『チキンカレー』(880円)『和風パスタ』『ナポリタン』『カルボナーラ』(共に980円)

営業時間:6:30~19:30(LO.19:15)

24.門左衛門 麺串(そば)

羽田空港 麺串

f:id:greyu:20171008223809j:plain

MMC CAFEの向かいにある蕎麦屋。

その名の通り、そばだけじゃなくて串揚とかもある。

主なメニューは『ざるそば/かけそば』(720円)『梅おろしそば』『しらすそば』『月見そば』(850円)など

営業時間:6:00~21:00(LO.20:30)

25.スターバックス(カフェ)

f:id:greyu:20170214225828j:plain

こちらもおなじみのカフェ。

マーケットプレイスと南ウィングの間にある。

立地の良さもあり当然混んでる。

一応サンドイッチ系を中心とした食事メニューもあります。

営業時間:6:30~20:00

26.STAMPS CAFE(プレート、サンドイッチ)

羽田空港 STAMPS CAFE

f:id:greyu:20171008223813j:plain

南ウィング2Fのお土産屋(PIER)の隣の階段を登った所にある近未来的なデザインのカフェ。

ちょっとハワイアンなメニューが中心。

主なメニューは『チキンライスプレート』(720円)『ロコモコプレート』(920円)『カツサンドプレート』(880円)など

営業時間:6:30~20:00(19:30)

27.そば処 竹生(そば)

羽田空港 竹生

f:id:greyu:20171008223818j:plain

南ウィング端の階段を登ってすぐのところにある日本そばのお店。

主なメニューは『きつねそば』(810円)『山菜そば』(910円)『なめこそば』(910円)『おかめそば』(920円)など

営業時間:6:30~20:00(LO.19:30)

28.羽田ラーメン(ラーメン)

羽田ラーメン

f:id:greyu:20171008223816j:plain

地方の駅構内にありそうな微妙なたたずまいの店。

その割に意外と高めだったりする。

主なメニューは『醤油ラーメン』(920円)『味噌ラーメン』(980円)『ミニチャーシュー丼』(450円)

営業時間:9:00~20:00(LO.19:30)

29.吉野家(牛丼)

羽田空港吉野家

でました、天下の吉野家。

一番奥に追いやられている。ヒドイ。

なんかもう職員とか関係者しか利用しないんじゃないかという雰囲気を醸し出している。

しかも営業時間も短め。

が、安く早くお腹を満たしたいときはここしかない。

営業時間:8:00~21:00(LO.20:30)

第2ターミナルの安いお食事処

第2ターミナルは主にANAやエアドゥなどの航空会社を利用する場合に使うターミナル。

こちらはB1Fから5Fまでで、第1ターミナルと同じような作りだけど3Fのテラスレストランが多い。

フードコートはなく、第1ターミナルと比べるとこっちの方が安い店は少なめ。

ではこちらも地下から紹介する。

・B1F

羽田第2ターミナル_格安ランチマップ_B1F

こちらも京急線の改札を出てエスカレーターを登った最初のエリア。

やはり第1ターミナル同様ファストフード系の安い店がそろっている。

30.マクドナルド(ハンバーガー)

羽田空港マック

モノレールの改札のすぐそば。改札を背にして右側のエリアにある。

おなじみのマック。第1ターミナルの方は小さいが、こっちは広々。

ただ、改札そばだからかいつも混んでいる。

営業時間:6:15~22:15

31.丸亀製麺(うどん)

羽田空港丸亀製麺

f:id:greyu:20171008223719j:plain

マックのさらに奥。こっちもなかなか広い。

やっぱり混んでるけど回転率が高いので、すぐに食べたいときは便利。

安くて早くて美味しいうどん。

僕も羽田に用があるときはここを利用することが多い。

主なメニューは『釜玉うどん』(350円)『ぶっかけうどん』(290円)『カレーうどん』(410円)『かきあげ』(130円)など

営業時間:7:30~22:00(LO.21:30)

32.BECKS COFFEE SHOP(カフェ)

羽田空港 BECKS

f:id:greyu:20171008223714j:plain

モノレールの改札を出て左側にあるコーヒーチェーン店。

コーヒーチェーンの中でも比較的リーズナブル。

店内は狭いのであまり空いていることはないかも。

主なメニューは『ホットドッグ』(240円)『BLTサンド』(420円)『バタートースト』(190円)など

営業時間:6:30~20:00

33.てんや(天丼)

羽田空港 てんや

第2ターミナルにもてんやがある。

広さも第1ターミナルとほぼ同じ。

BECKS COFFEE SHOPに隣接している。

営業時間:7:00~21:30(LO.21:15)

34.つきじ亭(そば)

羽田空港 つきじ亭

f:id:greyu:20171008223710j:plain

てんやの向かいにある立ち食いそばのお店。

立ち食いそばなので、羽田空港の中でもなかなか安めのお値段。

主なメニューは『ミニカレー丼セット』『ミニ牛丼セット』(ともに750円)『月見そば』(500円)など

営業時間:7:00~21:00(LO.20:30)

35.eggcellent BITES(カフェ)

羽田空港 eggcellent BITES

f:id:greyu:20171008223716j:plain

B1Fの中央エスカレーター裏にあるメルセデスのカフェ。

なんか渋谷とかにありそうな小洒落た感じのメニュー。

メインとなる食事メニューは2種類しかないけど、メインディッシュ×1とサイドディッシュ×2を選べる『スターデリ』というプレートがギリギリ1000円以下。

主なメニューは『スターデリ』(980円)など

営業時間:7:30~21:30(LO.21:00)

36.エアポートダイナー(カフェ)

羽田空港 エアポートダイナー

f:id:greyu:20171008223718j:plain

こちらも中央エスカレーターの横にある。

その時々で異なる店が入るけど基本はカフェ。

僕が行った2017年10月はコカ・コーラが経営するカフェだった。

主なメニューは『チーズドック』『チリドッグ』(ともに410円)『ナンピザ』(480円)など

営業時間:6:30~22:30(LO.22:00)

1F

羽田第2ターミナル_格安ランチマップ_1F

第2ターミナルも1Fは飲食店はあまりなく、全部で4件。

そのいずれも1000円以下のメニューあり。

37.TOKYO AIRPORT レストラン(中華)

羽田空港 刀削麺

f:id:greyu:20171008223655j:plain

刀削麺が食べられる中華料理屋。(普通の麺か刀削麺かを選択可)

僕は食べたこと無いけど興味があればどうぞ。

主なメニューは『担々麺』『野菜タンメン』『細切りあんかけラーメン』(いずれも760円)『あんかけ焼きそば』(713円)など

営業時間:10:00~22:30(LO.22:00)

38.つきじ庵(そばうどん)

羽田空港 つきじ庵

f:id:greyu:20171008223657j:plain

天の隣りにあるそばのお店。

B1Fの立ち食いそばのつきじ亭と比べると椅子がある分ちょっと高い。

主なメニューは『せいろそば/うどん』(670円)『胡麻ダレそば/うどん』(830円)など

営業時間:9:30~22:30(LO.22:00)

39.餃子とタンメン 天(タンメン)

羽田空港 天

f:id:greyu:20171008223700j:plain

中央の吹き抜けエスカレーターの裏にある、その名の通りタンメンが中心のお店。

野菜が沢山取れるのが特徴。(普通のタンメンで260gもの野菜が含まれている)

メニューの種類自体は少なめ。

主なメニューは『タンメン』(741円)『醤油タンメン』(834円)『焼き餃子(5個)』(445円)など

営業時間:10:30~22:00(LO.21:30)

40.ART CAFE(洋食)

羽田空港 ARTCAFE

f:id:greyu:20171008223702j:plain

一応カフェ&ブラッセリーという立ち位置で、夜には90分飲み放題とかもやってたりする。

席数はそれほど多くない上、オープンカフェ的なデザインなのでゆっくり食事をとるという雰囲気ではないかも。

主なメニューは『ビーフカレー』(820円)『ゴーゴーカツカレー』(960円)など

営業時間:8:30~22:30(LO.22:00)

41.自販機レストラン(軽食)

羽田空港 自販機レストラン

f:id:greyu:20171008223708j:plain

f:id:greyu:20171008223705j:plain

これを含めるべきか迷ったが一応『レストラン』と銘打ってあるので含めてみた。

軽食やパンが売っているイートインスペースがあるだけの空間。

別に安くもないのでココで食べるなら、つきじ亭とか丸亀製麺に行ったほうがいいと思う。

主なメニューは『焼きおにぎり(4個)』『たこ焼き(8個)』(共に370円)『ファミマのパン、おにぎり各種』(100円~)

営業時間:24時間

2F

羽田第2ターミナル_格安ランチマップ_2F

出発ロビーがある2Fはやはりお土産屋中心で、飲食店は数件。

なかでも1000円以下で食べられるお店は2店のみ。

42.ART DELI KITCHEN(そば)

羽田空港 ART DELI KITCHEN(そば)

f:id:greyu:20171008223621j:plain

出発ロビーの中央のマーケットプレイス付近という随一の立地を誇る。

基本テイクアウトのおにぎりとかサンドイッチメインなんだけど、店内に小さいイートインスペースがあり、そばとかおにぎりも食べられる。

主なメニューは『かけそば』(680円)『牛肉そば』(980円)『おにぎり各種』(170円)など

営業時間:5:30~20:00

43.MMC CAFE(サンドイッチ)

羽田空港 mmc

f:id:greyu:20171008223633j:plain

第1ターミナルにもあったMMC CAFEだが、こちらはホットドッグやサンドイッチが中心。

店内のイートインスペースはごくわずか。

主なメニューは『ホットサンド各種』(680円)『ホットドッグ』(480円)『チーズドック』(580円)など

営業時間:5:30~22:30

3F

羽田第2ターミナル_格安ランチマップ_3F

3Fはテラスエリア中心に多数の飲食店がある。

44.Live CAFE(カフェ)

羽田空港 ライブカフェ

f:id:greyu:20171008223637j:plain

P3駐車場への連絡通路のそばにあるカフェ。

食事メニューはカレー屋サンドイッチなどが中心。

あまり広くない。どれもこれも1000円以内で大体収まる。

主なメニューは『季節の野菜カレー』『ホットドッグセット』(共に740円)『パンケーキセット』(600円)など

営業時間:7:00~19:00(LO.18:45)

45.ANA FESTA 旬(和食)

羽田空港 旬

f:id:greyu:20171008223639j:plain

こちらもP3連絡通路そばの和食の店で、ANA FESTA経営の食事処。

全体的にそこまで安くないけど、焼き魚定食がギリギリ1000円以下で楽しめる。

主なメニューは『鮭塩焼き定食』『さば味噌煮定食』『サバ塩焼き定食』(いずれも980円)など

営業時間:6:15~20:30(LO.20:00)

46.銀座木屋(うどん、そば)

羽田空港 木屋

f:id:greyu:20171008223641j:plain

エレベータを挟んでANA FESTA 旬のとなりにあるうどん専門店。

こちらもセットにすると1000円を超えてしまうが、単品のうどんならば1000円以下のメニューもいくつかある。

主なメニューは『たぬきそば/うどん』『きつねそば/うどん』(860円)『月見野そば/うどん』(970円)

営業時間:6:00~21:00(LO.20:30)

47.ウェストパークカフェエクスプレス(カフェ)

羽田空港 ウェストパークカフェ

f:id:greyu:20171008223644j:plain

中央のマーケットプレイスの吹き抜けそばにあるカフェ。

目の前に椅子と机が並んでいるので、実質的にはそこがイートインスペースになる。

値段は強気。中身は普通のカフェ。

主なメニューは『パニーニ(ハム&チーズ)』(750円)『ホットドッグ』(490円)『スープ』(620円)など

営業時間:7:00~20:30(土日祝6:30~20:30)(LO.20:00)

48.ワールドワインバー(ワインバー)

羽田空港 ワインバー

f:id:greyu:20171008223647j:plain

同じく吹き抜けのそばにあるお店。

ワインバーなのに朝から晩まで営業している。

食事メニューもまずまずのお値段。

主なメニューは『ナポリタン』(790円)『卵ドック』『チリドッグ』(共に500円)『ソーセージ盛り合わせ』(730円)など

営業時間:7:00~21:45(LO.21:30)

49.Istanbul(イスタンブール)(トルコ料理)

羽田空港 イスタンブール

f:id:greyu:20171008223649j:plain

いわゆるケバブ系のトルコ料理屋。

店員さんも外国人。

ケバブサンドだけでなくプレートや丼ものもあるけど、ご飯ものはかなり高め。

1000円以下なら必然的にパン中心のメニューになる。

主なメニューは『サバサンド』(780円)『ドネルサンド』『ドネルドゥルム(ドネルケバブのラップロール)』(ともに930円)など

営業時間:7:00~21:00(LO.20:30)

50.讃岐うどん般若林(うどん)

羽田空港 般若林

f:id:greyu:20171008223651j:plain

3Fのテラスレストランでおそらく最もリーズナブルなお店。(それでもB1Fの丸亀製麺より高いけど)

割と奥まった方にあるので意外と穴場。

主なメニューは『釜揚げうどん』(400円)『釜玉』(450円)『肉玉ぶっかけ』(690円)など

営業時間:6:30~20:30(LO.20:00)

51.元祖寿司(寿司)

羽田空港 元祖寿司

f:id:greyu:20171008223653j:plain

羽田空港の中には一応回転寿司もある。

そこまで高くないので、ネタを吟味して計算しながら食べれば1000円以下ですませることも十分可能。

ただ、店内は狭く席数が少ないのが難点。

主なメニューは『マグロ赤身』『ハマチ』『いくら』(共に160円)『こはだ』『えんがわ』『甘エビ』(共に130円)など(いずれも2カン)

営業時間:9:00~21:00(20:45)

4F&5F

羽田第2ターミナル_格安ランチマップ_4F5F

4F以降は中央のマーケットプレイスエリアのみ。

4Fで1000円以下で食べられるお店は残念ながら1店舗だけ。

5Fは室内レストランのほか、展望デッキにも食事処がある。

52.新宿アカシア(洋食)

羽田空港 アカシア

f:id:greyu:20171008223623j:plain

新宿で有名なロールキャベツの店。

看板メニューのロールキャベルは1000円以下で食べられる。

主なメニューは『ロールキャベツシチュー』(850円)『ミートポテトコロッケとロールキャベツシチュー』(990円)『ロールキャベツカレー』(950円)など

営業時間:10:00~22:00(21:40)

53.アミーチ デル テ(カフェ)

羽田空港 アミーチ

f:id:greyu:20171008223627j:plain

セルフサービスだけど店内は割と広く、窓に面した作りなので飛行機を眺めながら食事ができる。

パフェやパンケーキなどのスイーツ系が充実。

残念ながら1000円以下の食事メニューはパスタのみ。

主なメニューは『カルボナーラ』『ナスとベーコンのトマトソース』(920円)『ナポリタン』(910円)

営業時間:8:00~21:00(LO.20:30)※季節により変動あり

54.SCENIC CAFE(カフェ)

SCENIC CAFE

f:id:greyu:20171008223625j:plain

吹き抜けを背にして右側の展望デッキにあるカフェ。

営業時間が短いのでランチ位に使えない。

メニューは2FのMMC CAFEと同じ。

営業時間:9:00~18:00(LO.17:30)(土日祝は9:00~19:00(LO.18:30))

国際ターミナルの安いお食事処

海外に行く場合はもちろんこの国際ターミナルを利用することになる。

国際ターミナルは1F~5Fまでのつくりになっていて、第1、第2に比べるとコンパクト。

店舗数も少なく全体的に単価が高いので安い食事処は限られる。

ただ、国際線だけあって営業時間がどこも長く24時間オープンの店も結構ある。

有名なのは4Fの江戸小路というエリア。

ここは日本らしさを前面に押し出した作りになっていて、橋が架かっていることでも有名。

食事ができる場所もほぼ4Fに集約されている。

2F

羽田国際ターミナル_格安ランチマップ_2F

到着ロビーであるこの階にはカフェが1つあるのみ。

55.タリーズコーヒー(カフェ)

羽田空港 タリーズ

シャワー室の隣にあるカフェ。

4Fに色々お店がそろっているわけだからあえてここで食べる外国人は少ないと思われる。

2017年7月に新規オープンしたばかり。コンセントもあり。

ちなみに24時間営業。

主なメニューは『ベーコンチーズレタスサンド』(330円)『ベジピッツァ トマトベーコン』『ベジピッツァ スパイシーチキン』(共に490円)など

3F

羽田国際ターミナル_格安ランチマップ_3F

3階の出発ロビーはターミナル内には食事処はなく、京急線側の通路の奥にひっそりとラーメン屋が1件あるのみ。

厳密には羽田空港内ではない。

56.品川品達(ラーメン)

羽田空港 品達

f:id:greyu:20171008223821j:plain

単体のラーメン屋ではなく、3つのラーメン屋が合わさったフードコート的なお店。

その為、席数も多くメニューも充実している。

やはり4Fの江戸小路が人気なため、こちらは割りとマイナー。

主なメニューは『塩ラーメン』(850円)『辛味噌ラーメン』(980円)『とんこつラーメン』(800円)など

営業時間:7:00~23:00

4F

羽田国際ターミナル_格安ランチマップ_4F

国際空港の中心的なエリアである江戸小路がある。食事処もここに集中しているが中心部は軒並み高い。

ポイントはエスカレータを上って左側、日本橋を超えた先にあるエリア。

イートインスペースも多めで、モスや吉野家が並んでいる。

安く済ませたいならこちらを狙おう。

江戸小路の食事処はどこも高いし並ぶからね。

57.カフェカーディナル(カフェ)

羽田空港カーディナル

f:id:greyu:20171008223824j:plain

中央のエスカレータを上ってすぐ右手にある開放的なカフェ

1000円以下で済ませることも可能だが、やはり全体的に単価は高め。

主なメニューは『ホットドッグ』(600円)『サルサチーズドックセット』(780円)『カレーセット(ライス/ナン)』(980円)など

こちらも24時間営業

58.せたが屋(ラーメン)

羽田空港 せたが屋

f:id:greyu:20171008223826j:plain

江戸小路でおそらく唯一1000円以下で食事できる場所。

ただし、有名店なので昼時は行列必至。

炙りチャーシュー丼が激安。

主なメニューは『鶏塩ラーメン』(880円)『豚骨ラーメン』(830円)『炙りチャーシュー丼』(ミニサイズ)(100円)など

営業時間:5:00~24:00(LO.23:50)

59.羽田食堂(和食)

羽田空港 羽田食堂

f:id:greyu:20171008223828j:plain

日本橋を渡った先にある食堂。店内は意外とい広い。

定食は一部のメニューがギリギリ1000円以下でいける。

羽田空港において定食1000円以下は極めて貴重。

主なメニューは『鶏の唐揚げおろしポン酢定食』(950円)『三元豚の生姜焼き定食』(980円)『三元豚の肉うどん』(780円)など

営業時間:24時間

60.モスバーガー(ハンバーガー)

羽田空港モス

f:id:greyu:20171008223829j:plain

おなじみのモス。ここは特別にオリジナルの丼ものやビールも売っている。

店内もある程度の広さがあるし、目の前もイートスペースになっているのでテイクアウトすれば素早く食べられる。

ちなみにここも24時間営業。ごはんメニューが充実している。

主なメニューは『モスバーガー』(370円)『タコライス』(750円)『チキンとアボカドのごはん』(790円)など

61.吉野家(牛丼)

f:id:greyu:20170214225846j:plain

みんな味方、吉野家。

国内線ターミナルよりはだいぶその立地は優遇されている。

もちろんここも24時間営業。

回転率も高いので時間がない時はここで決まりだろう。

5F

羽田国際ターミナル_格安ランチマップ_5F

展望デッキがあるエリア。ここも日常的に混んでいる。

国際ターミナルは見どころが4Fと5Fしかないから仕方ないね。

カフェが2店舗だけある。どちらも1000円以下で食事OK!

62.EXPASA Cafe 羽田(カフェ)

EXPASA Cafe 羽田

f:id:greyu:20171008223831j:plain

なぜEXPASAがここに??と謎のカフェ。

カレーやサンドイッチ中心。

カウンターメインで席はそれほど多くない。

主なメニューは『カツカレー』(980円)『チーズカレー』『野菜カレー』(共に780円)『ホットドッグ』(550)

営業時間:8:00~22:00(LO.21:30)

63.PRONTO(カフェ)

羽田空港 PLANETARIUM Starry Cafe

f:id:greyu:20171008223832j:plain

f:id:greyu:20171008223834j:plain

EXPASA Cafeとエスカレーターを挟んで反対側にある。

PRONTOとプラネタリウムカフェが併設されている。

プラネタリウムの場合は入場料がとられる。飲み物代も別。

PRONTOなら不要。普通にカフェが楽しめる。

もちろん安く済ませるならPRONTOの方に行くべし。

なんかメニューが手書きだったし、普通のPRONTOと違う独自メニューなのかも。(ちょっと高め?)

主なメニューは『サーモンのたらこバターパスタ』『きのことパンチェッタの大葉ソース』(共に690円)『海老とアボカドのバジルソースパスタ』(790円)など

営業時間:7:30~23:00

・まとめ

というわけで1000円以下で食事ができる店をまとめてみました!その数、実に60件以上!

ただし、やはり提供されるメニューはかなり偏りがあるね。

そもそも空港という役割上、食事はどうしても『手軽に早く』というものが多くなる。

したがって、サンドイッチやパンなどの軽食類、あるいはカレーやうどんそば、パスタやラーメンなど麺類が中心。

残念ながら、1000円以下でちゃんとした『ご飯と味噌汁がついた定食』を1000円以下で食べられる店は相当限られる。(そもそもご飯もの自体少ない)

とはいえ、ちゃんと探せば安く食事ができる場所があることは分かってもらえたと思う。

まあ、今度羽田空港で安いレストランを探す際には、利用してみてください!

安いお店をうまく利用して、しっかり節約した分は旅行先でパッーーーっと使っちゃいましょう!

羽田空港限定のお菓子特集も【羽田空港限定】ここでしか買えないお菓子 全75品 完全網羅!2017年10月版にまとめました。

お土産選びの参考に是非チェックしてみてください!

おしまい