読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなやたら絶賛してるけどAmazonプライムってそんなにいいか?

レビュー!

Amazonプライム

色々な人のブログを見ていると高確率でプッシュされているAmazonプライム

なんでか大抵の雑記ブログでは、このAmazonプライムさんの大量の特典を丁寧にご紹介されております。

というか大半のブログでは

Amazonプライムすげー、入らないと損!特典をご紹介」

「今年Amazonで買ってよかったものベストXX」

「自分の強みを簡単に知る方法!ストレングスファインダーとリクルートのグッドポイント診断」

って感じの記事が鉄板なんだがなんで?

まあそれはいいんだけど、実は噂のAmazonプライム、僕も3月から始めています。

大体そろそろ1ヶ月。トータルの評価としては

いまいち!!

そう、なんつーか今一歩って感じ。

むしろなんでここまで諸手を挙げて絶賛されているのかがわからない。

そんなわけでみんながオススメしているポイントを一つずつ潰してやるぜ!

1.当日お急ぎ便お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料

これ。結局一度も使わなかった。

だってそんなに急いでほしいもの無いですもん。

つーか僕の場合、1年に5、6回しかAmazonなんて利用しないし。

そもそも通販の商品をそんなに緊急で手に入れたい状況というのがよくわからない。

普通に2,3日後に届けば十分。日時指定も宅配ボックスか再配達で十分。

はい、論破!次!

2.AmazonプライムNowが使える

だからそんなに急いで無いってば!!

まあ、例えば電球が切れた!とか、お味噌買いわすれちゃった!

というときに使えるかなあ?って思ったけどそれでは逆に1時間は遅すぎる。

てかそもそも2500円以上じゃないとダメだし、1時間だとさらに追加料金もかかる。

使い所が思いつかない。

しかも全商品じゃなくて一部商品に絞られてるのね。ま、確かに冷蔵庫10個一時間以内に届けろや。なんて言われても無理だよね。そりゃ仕方ない。

けど食品が意外に安いので、コープ生協のミニ版として生きる道を模索したほうがいいかもしれん。

おしいけど、論破。次!

3.Amazonミュージック聴き放題

100万曲が聴き放題!やったー!もう全部コレでいいじゃん!

ヴィジュアル系も聴き放題だぜー!レア楽曲全部ダウンロードしてituneで聴きまくってやる!!!

コレだけで十分元取れまくりんぐ!!!

・・・んが!?

・・・無い。

・・・無いよ?

無 い ん だ よ。

全然無いよう・・・。

対象曲少なすぎじゃねーか!

LUNASEAとか黒夢とかメジャーなアーティスト一部のアルバムが対象だったりするけどマイナー系はテンでダメ。

かと思えばB'zとか一曲も無いし!何なのこのラインナップ?

そもそも最大の問題はPCにダウンロードできないこと。

僕はituneで実ファイルとして管理したいのに、Amazonアプリ上でしか聴けない。

ダメダメロンパ。次!

4.人気の映画、ドラマ、アニメが見放題

ええー!?人気の映画とかドラマ、アニメが見放題なのかい!?

やったー!もうTSUTAYAとかGEOとかいらないじゃん!!

よーし、さっそく話題の「君の名は」とか、ちょうど見逃した「嘘の戦争」を見まくりんぐ!!

・・・ほげ!?

・・・無い。

・・・無いよ?

無 い ん だ よ。

全然無いよう・・・。

対象動画少なすぎじゃねーか!

以下略!ロ・ン・パ!次!

5.プライム・フォトで写真を何枚でも保存できます

いや、googleフォトあるからいいですわ。

てかgoogleフォトの顔認証識別機能は凄いぜ!?

まじで10000枚近い写真をちゃんと自動で振り分けてくれる!!

横向いてようが、メガネかけてようが、うつむいてようが、ちゃんと判別している!

googleさんのテクノロジーってやつの凄さをまざまざと見せつけられたぜ・・・。

だからみんなもgoogleフォト、使ってみよう!

一度使ったら驚くこと間違い無しだよ!!

こればかりは手放しでオススメせざるを得ない。

さ、次!

6.Kindleオーナーライブラリー 。毎月1冊電子対象タイトル無料

いや、僕Kindle持ってないんだよね・・・。

持ってない人でも1冊無料でダウンロードさせてほしいな・・・。

かなしひ。

7.Kindle4000円引き

まあ凄いとは思うけどね、4000円引きはね?

でもコレって初めから本体を安く売ってユーザーを囲い込むって戦略じゃない?

初めから本体では儲けようとしていないだけじゃないかなあ。

6.のオーナーライブラリー特典を見てもその傾向はよく感じる。

大体、今からKindle買う人はほぼこの特典を使うだろうし、よくある自動車保険インターネット割引10000円!ってのと同じで実質的には4000円引きが実勢価格なだけじゃないだろうか。

ううむ…。次!

8.会員限定先行タイムセールに30分早く参加可能

チョット前にタイムセールやってたから見たけど、特段ほしいのなかった。

これもお得感を煽って、本来ほしいものじゃないのにセールだから買ってみようかな?という新たな需要を掘り出されているに過ぎない気がする。

つまりかえってお金使わされているだけのような・・・。

うーん、何ともいえない。次。

9.Amazon定期おトク便 おまとめ割引。対象商品3つ以上で15%割引

うーん、これね。

よくブログではオムツとか、安く買えるし定期的に届けてくれるからいいよ!なんて感じで紹介されてるけどさ。

別に15%引きでもそこまで安くないんだわ

正直言って、オムツとかベビザラスとかのほうが安いし。

ちゃんと値段わかって勧めてんだろうな!?

ダメ!次!!

10.Amazonパントリー。日用品をひと箱あたり290円の取扱手数料でお届け

なんか定期便と微妙にかぶっているようなサービス。

てか別料金290円取ってるし、プライム専用にする必要なくない?

定期便だってまとめ買い&定期購入するんだから多少の割引は普通だと思うし、これもプライム専用である意味がわからない。

なんかー、無駄にー、限定感をー、出してるー、だけじゃないんですかあ??

このあたりの特典ってほんとにお得!プライムにすべき!って思って勧めているんだろうか。

11.Audible3ヶ月聴き放題

オーディオブック。要は朗読版の本 。

個人的には動画と違って自分のペースで読めるのが本のメリットだと思うんだけど。

で、ラインナップを見てみると予想通り微妙。

まあそりゃそうだ。新たに音に起こし直す必要があるからね。

それにしても少なすぎ。

「す」・「く」・「な」・「す」・「ぎ」

少なすぎ!!

ダメ!まだ発展途上!次!

12.Amazonダッシュボタン

そもそもいるかコレ?

誰に見せてびっくりさせて終わりじゃね?

まとめ

というわけで全体的にどれもコレも微妙、という結論にしかならなかった。

もちろん人によっては十分メリットを感じることもあるだろう。

「オレは頼んだ商品がすぐに届かないと頭が狂っちまう体質なんだ!!早く!早く商品をよこせえ!!

あ、頭が狂い始めてきた!!ハアハア、ねえ、そこのお姉さ~ん!君の鼻毛の数を数えさせてくれなあ~い?

ハアハア!耳毛でもいいからさあ!!ほら、ちゃんと野鳥の会の人が使うようなカウンターで数えるからさあ!!!」とか

「動画最高!あれも!これも!それも!ちょうど見たかったものばかりだわあ!し・あ・わ・せ・♪ほむほむほむ」とか

「やはり本は耳で聞くに限るでござるな。拙者疲れ目なので助かるでござるよ。あー、お新香美味しい。」とか

Amazonミュージックやべ!おい好みのラインナップヤバ!!超やっべ!マジやっべ!やばすやばす!テラヤバス!!テラスハウス!!!」とか言う人もいるだろう。

そういう意味で1ヶ月間試せるというのはいいと思う。

まあ確かに年間4000円というは安いしね。

今後動画や音楽も増えていくだろうし。

年数回しか注文しないとはいえ契約しててもいいかな?

というわけで散々ダメ出しした後に一応1年は継続して見ることにしたぜ。

期待を込めて星2つです☆

おしまい☆☆